企画品(フェアー中) 企画品:この特別価格品は、組合員・公費購入が対象となります。

和書発売記念!ギルバート発生生物学第10版(洋書)

定番テキスト「Developmental Biology 10th ed」の日本語版「ギルバート発生生物学」が発売されました。この機会に洋書のご利用もいかがでしょうか?

ネルソン小児科学第20巻発売(5月発売予定)

小児科学のあらゆる疑問に答えて75年。最も信頼性の高いクラシック・テキストブックとして高い評価を得る『ネルソン小児科学』が、4年ぶりに改版されます。

ハリソン内科学の原理 第19版(4月発売予定)

内科学のランドマーク・テキストブックとして著名な『ハリソン内科学』の新版(19版)が刊行されます。

ゴールドマンのセシル内科学 第25版(4月発売予定)

1927年の初版刊行以来、内科学のゴールド・スタンダードとして高い評価を得てきた『セシル内科学』が4年ぶりに改版されます。

「特異点入門」が世界発売!

本書は1997年に「特異点入門(シュプリンガー現代数学シリーズ)」として発売されました。このたび内容を大幅に改訂し、英語版として世界に向けて発売されました。著者は東京大学大学大学院教授 石井志保子先生。

「細胞の分子生物学第6版 The Problems Book」

The problem Bookは「細胞の分子生物学第6版」の最初の20章に対応するよう作成された参考書です。

2015年版「First Aid for the USMLE Step 1 』

USMLE(アメリカ合衆国の医師免許取得のための試験)のための対策本のベストセラー。「Step1は基礎医学分野(解剖学、生理学、生化学、薬理学、病理学、行動学)から出題。2015年1月発売予定。

「細胞の分子生物学第6版」ハード版

Molecular Biology of the Cell 6thのハードカバー版です。
図書館関係におすすめす。

「細胞の分子生物学第6版」ペーパー版

世界で最も定評のある生命科学のテキストが6年ぶりに改訂されます!旧版では付属のDVDーRに収録されていた動画やイラストなどが「オンラインリソース」として出版社サイトで提供されます。

21世紀の資本 Capital in the Twenty-First Century

フランス人経済学者トマ・ピケティ氏の話題の著書。アメリカで英訳版が発売されるいなや、大きな論争を巻き起こしベストセラーに。
日本語版発売にともない、さらに話題沸騰!!

医書企画:ミラーの麻酔学第8版(全2巻)

最新の麻酔術の実際を、基本的な原理からすべてカバーするスタンダード・レファレンスである『ミラーの麻酔学』が、5年ぶりに改版されます。定期的にアップデートされるオンライン情報へアクセス可。

生協からのおすすめ書籍


社会科学と行動科学を大規模に図示した初の試み。初版で好評を博したレファレンスが約15年ぶりに改版。

国内取引先在庫あり!気候変動とその影響に関連する分野のすべての科学者のためのレファレンス。

PAGE TOP