に同じ書籍を注文されています。
再度ご注文されますか?




アカデ1129 英国のジャポニズム―ヴィクトリアエドワード朝期記事集
開催期間:2022/12/01~2023/03/31

Japonisme in Britain, Selected Articles from British Periodicals, 1825-1911(英国のジャポニスム: ヴィクトリア朝・エドワード朝期雑誌・新聞記事集成)全3巻+別冊日本語解説 '21

Japonisme in Britain, Selected Articles from British Periodicals, 1825-1911(英国のジャポニスム: ヴィクトリア朝・エドワード朝期雑誌・新聞記事集成)全3巻+別冊日本語解説 '21

著者:


【重要事項説明】

1.手配先によって価格が異なります。
2.納期遅延や入手不能となる場合がございます。
3.海外のクリスマス休暇等、お正月等の長期休暇時期の発注は、納期遅延となる場合がございます。
4.天候(国内・海外)により空港の発着・貨物受入不能の発生により納期遅延となる場合がございます。
5.複数冊数のご注文の場合、分納となる場合がございます。
6.美品のご指定は承りかねます。

  • 本体価格:¥98,000(税抜)
  • 組合員価格:¥91,960 (税込)

内容の説明

●ジャポニスム研究の貴重な資料を復刻する出版シリーズ『ジャポニスムの系譜』の第11回配本。  ●日本美術・工芸品の人気の高まるヴィクトリア朝の前期から、日英博覧会が開催されエドワード朝が終わりを迎える20世紀初頭に、英国の定期刊行物に発表された日本芸術・美術に関する文献約150点を復刻集成する資料コレクション。 ●シリーズ第1回配本(英文単行本集成)に収録した、オルコック、ジャーヴス、アンダーソン、ヒュイッシュら英語圏ジャポニスムの立役者や、リバティー、ビニョン、フライ等この時代の著名文化人が主要美術雑誌に執筆した記事をはじめ、評論誌、文芸誌に掲載された評論や書評などを25タイトル以上の雑誌、新聞から選書。また、専門家の論評だけでなく、ロンドン万国博覧会やジャポニスム期の日本美術展についての多くの無署名記事等も加え、英国での日本美術・工芸の初期受容史を、同時代の多様な文献で通観することを可能にする。 ●編者(Routledge刊Japonisme in Britain - Whistler, Menpes, Henry, Hornel and Nineteenth-century Japanの著者)による解説(英語および日本語)を含み、ジャポニスム研究のみならず、広く英国での日本文化受容史研究・教育用の資料として貴重な資料集。

登録情報

商品コード:1033690758
出版社: エディション シナプス
出版年月: 2022/01
ISBN-10: 4861662249
ISBN-13: 978-4-86166-224-9
出版国: 日本
装丁: cloth/Ln./rel.
媒体: 冊子
ページ数: 3 Vols., 960 p.
ジャンル: 美術史



PAGE TOP