に同じ書籍を注文されています。
再度ご注文されますか?




アカデ1135 Oxford版 文学理論百科事典「海外手配」
開催期間:2022/12/01~2023/03/31

The Oxford Encyclopedia of Literary Theory hardcover 1400 p. 22

The Oxford Encyclopedia of Literary Theory hardcover 1400 p. 22

著者:


【重要事項説明】

1.手配先によって価格が異なります。
2.納期遅延や入手不能となる場合がございます。
3.海外のクリスマス休暇等、お正月等の長期休暇時期の発注は、納期遅延となる場合がございます。
4.天候(国内・海外)により空港の発着・貨物受入不能の発生により納期遅延となる場合がございます。
5.複数冊数のご注文の場合、分納となる場合がございます。
6.美品のご指定は承りかねます。

  • 現地価格:$795.00
  • 組合員価格:¥121,000 (税込)

内容の説明

文学的文章とは?文章を読むとはどういうことでしょうか?文章を読む“私たち”とは?文章の意味は、それが読まれる文脈に関連してどのように変化するのでしょうか?著者は文章の需要に対してどのような権限をもっているのでしょうか?また、ジェンダーや階級、民族性は、私たちの文章理解をどのように形成しているのでしょうか?  本書は、これらの疑問をはじめ、私たちが読んだり書いたりする時に生じる様々な疑問を掘り下げ、革新的なアプローチとこれまでに無い多様な視点から文学理論とは何かを探ります。文芸評論家であり、本書の編集長であるジョン・フロウ、副編集長のマーク・バイロン、ペラギア・グリマリ、ショーン・プライヤー、ジュリー・ラクが中心となり、文芸批評を論じる際に生じる問題、概念、方法論を明らかにしています。  国際的な専門家によって執筆された約180の長編記事は、理論的なカテゴリーと形式的な構造について議論しています。たとえば、文学テキストの生産、普及、解釈、評価をサポートする機関や、テキスト研究において相互に作用する実在の人物とテキスト上の人物のアイデンティティ、そして文学の解釈と理解のための体系的な方法論などについて論じています。また、ギリシャ語、ラテン語、中国語、サンスクリット語、アラビア語、聖書などの古代の批評から、デジタル・ヒューマニティ、エコクリティシズム、クィア研究、先住民族の伝統などの現代的な問題まで、本書は文学理論をあらゆる側面を最も包括的に分析しています。

登録情報

商品コード:1033297511
出版社: Oxford University Press, New York
出版年月: 2022/08
ISBN-10: 0190699604
ISBN-13: 978-0-19-069960-4
出版国: アメリカ合衆国
装丁: hardcover/Geb./rel.
媒体: 冊子
ページ数: 1400 p., 47
ジャンル: 文芸批評・理論



PAGE TOP