に同じ書籍を注文されています。
再度ご注文されますか?




専カ1154:メディアリテラシー国際百科事典 全2巻
開催期間:2019/11/11~2020/03/31

The International Encyclopedia of Media Literacy hardcover 2 Vols., 1650 p. 19

The International Encyclopedia of Media Literacy hardcover 2 Vols., 1650 p. 19

著者:


【重要事項説明】

1.手配先によって価格が異なります。
2.納期遅延や入手不能となる場合がございます。
3.海外のクリスマス休暇等、お正月等の長期休暇時期の発注は、納期遅延となる場合がございます。
4.天候(国内・海外)により空港の発着・貨物受入不能の発生により納期遅延となる場合がございます。
5.複数冊数のご注文の場合、分納となる場合がございます。
6.美品のご指定は承りかねます。

  • 現地価格:$420.00
  • 組合員価格:¥50,050 (税込)

内容の説明

永きにわたり重要性の高いトピックに関する決定的で国際的な資料集です。 メディアリテラシーは研究が盛んで、学際的かつグローバルであり、応用コミュニケーションの分野において最も急速に発展している分野のひとつです。メディアリテラシーは、本当に幅広い論題を扱っており、いくつか具体例を挙げると、参加型文化、デジタル学習、市民参加、子供へのメディアの影響、リテラシー教育の社会文化的・政治的側面、社会的アイデンティティ形成に対するメディアの役割、積極行動主義、デジタル教育と学習、健康維持のための行動形成に対するメディアの役割、社会に対するニュースの影響、青年期の発達を含みます。本書は目標と範囲において類書がなく、研究が活発で変化の速いこの分野について全世界的な議論を展開しています。 本書は、メディアリテラシーを専攻する、様々な経歴と人生経験を持った学生や教員、学者、実務家にとって不可欠な資料集です。またこの文献は、社会学やメディア研究、カルチュラル・スタディーズ、ジャーナリズム、ソーシャルメディア、教育心理学・発達心理学など、幅広い専門性と学術分野に関わりのある読者にとっても有益な資料集となるでしょう。 【本書の特徴】 ・この分野を生み出し、過去半世紀にわたって本分野の軌跡を形作った用語と主要な概念を定義しています。 ・メディアリテラシーの分野で第一線の学者によって共編されており、この分野を代表する世界中の学者と実務家による論文が特徴となっています。 ・メディアリテラシーの歴史や理論的基盤、コミュニティや民主主義と政治、アイデンティティと保健、ニュース、メディア効果、子供や家族と青年、リテラシーや技術と教育、デジタルメディアと学習といった主要な領域を中心に構成されています。

登録情報

商品コード:1028166360
出版社: John Wiley & Sons, Inc.
出版年月: 2019/05
ISBN-10: 1118978242
ISBN-13: 978-1-118-97824-5
出版国: アメリカ合衆国
装丁: hardcover/Geb./rel.
媒体: 冊子
ページ数: 2 Vols., 1650 p.
ジャンル: メディア・情報・コミュニケーション



PAGE TOP