に同じ書籍を注文されています。
再度ご注文されますか?




専カ1124:マルチリンガリズムの神経科学ハンドブック
開催期間:2019/11/11~2020/03/31

The Handbook of the Neuroscience of Multilingualism (Blackwell Handbooks in Linguistics) '19

The Handbook of the Neuroscience of Multilingualism (Blackwell Handbooks in Linguistics) '19

著者:Schwieter, John W.


【重要事項説明】

1.手配先によって価格が異なります。
2.納期遅延や入手不能となる場合がございます。
3.海外のクリスマス休暇等、お正月等の長期休暇時期の発注は、納期遅延となる場合がございます。
4.天候(国内・海外)により空港の発着・貨物受入不能の発生により納期遅延となる場合がございます。
5.複数冊数のご注文の場合、分納となる場合がございます。
6.美品のご指定は承りかねます。

  • 現地価格:$245.00
  • 組合員価格:¥29,150 (税込)

内容の説明

21世紀の多言語神経科学研究の決定的ハンドブックのご紹介です。  本書は、多言語話者の神経認知研究についての調査を包括したレファレンスです。著名な研究者であるジョン・W・シュヴェスターが、世界的に認められている研究者による神経科学、心理言語学、神経生物学、心理学、神経画像などのユニークな研究を集め、それに関連するテーマについて総合的に概観しています。また、信頼できる最新の研究をもとに、読者に重要な理論や方法論、言語機能障害と言語障害の基礎を解説し、多言語を生み出す脳の神経表現、機能、プロセスなどの基本となる知識を提供します。  本書は最新の理論や実験の研究成果にも焦点を当てており、研究の新しい方向性を探求し、急速に進化する多言語神経科学という分野における注目すべき発見について言及した、今最も時宜にかなったハンドブックです。バイリンガルの優位性についての論争や、バイリンガル失語症における回復およびリハビリテーションのパターンについての議論、ライフスパン全体にわたる多言語の神経認知的影響に関する議論は、現代の問題に基づいた幅広い調査を可能にします。 『Wiley版 多言語の神経科学ハンドブック』は、多言語研究、神経言語学、第二言語習得、認知科学といった分野に関心を持つ学生および研究者に必携のレファレンスです。図書館の蔵書としてはもちろん、授業資料としてもご利用いただけます。また、学部上級生や大学院生のための基礎的なレファレンスとしても最適です。 本書の特長 ・多言語の神経科学と神経言語学に関する、初のハンドブックです ・神経生物学や実験心理学などのいくつかの研究分野と、神経科学および多言語研究がどのように交差するのかを示します。 ・世界的に著名な研究者による研究はもちろん、グローバルな視点の研究を掲載しています。 ・多言語の神経科学というダイナミックな分野の中で、最先端の研究と、将来的に有望な研究分野を反映しました。

登録情報

商品コード:1028114568
出版社: Wiley-Blackwell
出版年月: 2019/04
ISBN-10: 1119387701
ISBN-13: 978-1-119-38770-1
出版国: イギリス
装丁: hardcover/Geb./rel.
媒体: 冊子
ページ数: 880 p.
ジャンル: 心理言語学・認知言語学



PAGE TOP