専カ1114:グループ間コミュニケーション百科事典 全2巻
開催期間:2018/11/27~2019/03/31

The Oxford Encyclopedia of Intergroup Communication H 1464 p. 18

The Oxford Encyclopedia of Intergroup Communication H 1464 p. 18

著者:Giles, Howard/Harwood, Jake

※ 手配先によって価格が異なります。
※ 「お届けまでの予想日数」は8割程度が入荷することを基準に目安として表示しています。
※ 状況により手配が出来ない場合や、「お届けまでの予想日数」の日数内で入手出来ない場合がございます。ご了承ください。

  • 現地価格:$395.00
  • 組合員価格:¥48,165

内容の説明

本書は、コミュニケーション研究の中で急成長しているこの分野に関する最初の専門書です。このコレクションに収録されている論文は、地図上の地域やコミュニケーションプロセス、理論、関心のある分野への応用について調査しており、これら全ての研究は、人々のコミュニケーションプロセスと彼らの所属グループとの相互的な影響関係に関するものです。本書は各巻において、グループ間コミュニケーションを調査する上で確立した場面と新たに探究されている場面に関する研究や理論、応用を整理しています。 これまでの文献で扱われなかった新たな視点は次のようなものです。 ・語順が社会的地位にどのように影響を与えるか ・暗喩がグループ間の関係性をどのように形作っているか ・性的指向がどのように伝達されているか ・個人間とグループ間のコミュニケーションがどのように交わっているか ・神経科学がどのようにグループ間のコミュニケーションに知見を与えるか ・グループ間コミュニケーションが、軍隊や政治の領域などこれまで認識されてこなかった状況下でどのように機能しているか 「グループ間」というキーワードは、コミュニケーションにおける多くの古くからの概念的な区別(例えば、メディアや健康、異文化間、組織的など)を本質的に統合し、超越します。本書は、グループ間の関係性において生じるコミュニケーションの世界に関する、他の社会科学にも欠かせない魅力的な研究書です。この百科事典はグループ間のコミュニケーションに興味を持っている読者、特に研究者と大学院生にとって、必須の資料集となっています。

登録情報

商品コード:1025648175
出版社: Oxford University Press, New York
出版年月: 2018/03
ISBN-10: 0190454520
ISBN-13: 978-0-19-045452-4
出版国: アメリカ合衆国
装丁: hardcover/Geb./rel.
ページ数: 1464 p., 100
ジャンル: メディア・情報・コミュニケーション



PAGE TOP