専カ1097:メディア経済学ハンドブック 第1巻 全2巻
開催期間:2018/11/27~2019/03/31

Handbook of Media Economics (Handbooks in Economics Series 34, Vol. 1A/1B) '16

Handbook of Media Economics (Handbooks in Economics Series 34, Vol. 1A/1B) '16

著者:

※ 手配先によって価格が異なります。
※ 「お届けまでの予想日数」は8割程度が入荷することを基準に目安として表示しています。
※ 状況により手配が出来ない場合や、「お届けまでの予想日数」の日数内で入手出来ない場合がございます。ご了承ください。

  • 本体価格:¥35,000
  • 組合員価格:¥34,020

内容の説明

本書は、独自の理論や根拠、政策をもったメディア経済学という類のない分野について有益な情報を提供しています。メディアを理解することは社会にとって重要であり、新しい技術がメディアを変化させている一方で、メディア経済学についての我々の理解にも影響を及ぼしています。 本書はメディア経済学の広大な範囲をカバーすると同時に、経済学に関わりのあるテーマとして、メディアが重要である理由やメディアの仕組み(財源や事業制度、規制を含む)、メディアの中身を決定するもの(メディアバイアスを含む)、新技術の影響といった特定の題目に関する詳細な分析も提供しています。また、本書はメディア経済学について研究を開始しようと考えている読者にとって効果的な導入章を提供しています。 【特徴】 ・経済学の研究者と実務的なエコノミストの両方が、理論的・実証的進展や構造的な実証手法、民主主義の過程とメディア産業とのつながりを取り巻く近年の急激な変化を理解する手がかりを与えています。 ・政治経済や合併政策、競争政策に力点を置いたメディア経済学についての詳細な要約を提供しているのはこの文献だけです。 ・ソーシャルメディアの発展やユーザー作成コンテンツ、広告を含むインターネットによる経済への影響とともに新聞やラジオ、テレビへのインターネットの影響についても特別の注意を払っています。

登録情報

商品コード:1018616246
出版社: North-Holland
出版年月: 2016/01
ISBN-10: 0444636919
ISBN-13: 978-0-444-63691-1
出版国: オランダ
装丁: hardcover/Geb./rel.
ページ数: 2 Vols., 1,032 p.
ジャンル: その他応用経済学



PAGE TOP